VIO脱毛したけれど毛が抜けない…これって失敗?

VIO脱毛をしたのに毛が抜けない。もしかして失敗したのかも…?と施術後に不安になる方は実は結構多いです。私も初めて脱毛サロンで脱毛したあと、何日かは「抜けないな…安いから効果がなかったのかな?」なんて思ったりしました。しかし、1週間を超えたくらいから続々と抜け始め、とても嬉しかったのを覚えています。

実はこの施術後に毛が抜けるまでの期間には個人差があって、早い方ですと施術の翌日から抜け始めるそうです。大体の方は1、2週間くらいで抜け始めて、遅い場合でも3週間程度で抜けます。ではもしそれでも抜けない場合には、以下のような理由が考えられます。

【出力が弱く脱毛効果がすぐに出ない】
医療レーザー脱毛のメカニズムは、光を照射することで毛の再生工場である毛乳頭を含む毛根部分に熱を与えて破壊し、新たな毛が再生できないようにするというものです。対してサロンの光脱毛は、仕組みとしては同様ですがレーザーよりも出力の弱い光を照射して毛乳頭を含む毛根部分に抜け落ちる程度のダメージを与えるというもの。抜けなくても照射によって毛根部分には多少のダメージは受けているはずですが、効果が弱いため1回では抜けないということが考えられます。効果が弱くても、1年、2年と続けていけばだんだんと毛は薄くなって行くはずですが、効果がすぐに出る方と比べると脱毛完了までに時間がかかる可能性が高いです。

【肌に黒ずみがあるためその部分だけ出力を弱く施術している】
VIO、特にIラインは黒ずみがある方が多いです。肌に色素沈着がありますと、照射時にかなりの痛みを伴います。そのため、施術の際にその部分だけ出力を下げることで脱毛効果も低くなってしまいます。

【照射漏れ】
医療レーザーの場合に考えられる可能性として高いのが、照射漏れです。医療レーザーは脱毛効果が非常に高く、抜けないということはまず考えられません。脱毛サロンの施術で全然抜けなかったという方でも効果が期待出来るものです。ですがそれでも3週間以上たって抜けない場合には、照射漏れの可能性が考えられます。デリケートゾーンは他の部位と比べて形状が複雑なため、脱毛機器が肌にしっかり密着出来ずに照射した光が分散されてしまい照射漏れが出てしまいやすい部位なのだそうです。また、単純にスタッフの方が打ち漏れてしまった場合もあります。照射漏れに対しては多くのクリニックでは無料で対応してくれますので、まずは電話などで問い合わせてみるといいでしょう。脱毛 VIO やり方について詳しくはこちらから